日誌
事務局日誌 >> 記事詳細

2015/01/24

兵庫県狩猟マイスター狩猟実習!!

Tweet ThisSend to Facebook | by Kacchan
兵庫県主催の狩猟マイスターの銃猟狩猟実習が姫路市内で行われました。

1月24日(日)当日は、実習生14名、兵庫県の職員が5名、猟友会の方が14名参加しての実習が始まりました。それとサンテレビのテレビクルーも取材のきておりかなりの大人数になりました。

はじめに、兵庫県猟友会の会長西川から挨拶があり兵庫県環境局長も来ており兵庫県の力の入れようがわかります。そして、注意事項を久木副支部長からしていただき、わたくし事務局長が猟の解説をさせていただきました。さすがに準備不足でしたの説明がしどろもどろになってしまい、受講生の方失礼いたしました。

ひと通り、説明も終わり皆さん受講生を連れて各自待ち場に入ります。30分ほどが過ぎて、勢子が犬を入れてせっていきます。
が、なかなか犬が鳴きません?!攻める山に鹿がいないのかな~と思ったところ・・・犬が鳴き出しました。が、鳴き方が少し変で途切れ途切れでした。30分ほどすると、犬が待ち場と違う所に抜けてしたいました。ということは、鹿がハンターが入る前に何か異変に察知して囲んでいる山を抜けてしまったのが原因だと思われます。

2時間ほどで猟も終了となり、皆さん無事に山から降りてきました。その間に、犬を探し回っているうちに鹿を一匹仕留めた模様です。坊主は免れました。
その後昼食をしてからの、シカ解体の講習となりました。皆さん熱心に西川支部長の解体の様子に食い入ってみてました。実際に手ほどきを受けながら解体の勉強をして、お肉も皆さんにおみやげで持って帰っていただきお開きとなりました。

今回は初めての実地の講習になりましたので、かなり用意不足だったことは反省しております。次回は、しっかりと準備しうまく猟になるといいです。


17:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース